探偵

サイトマップ

探偵業の実情とそのやりがい

覗く探偵

私は過去に個人で運営されている探偵業の会社で、実際に探偵として仕事をしたことがあります。テレビやドラマで紹介されているような華々しい事件の解決や、驚くような殺人事件に出くわすことはありませんでした。さすがにフィクションと現実は違いますが、それでもやりがいを感じることは多々あります。
依頼をしてくるような方は大体、奥様もしくは旦那様の浮気や素行調査でした。家から出た後にどんな風に行動しどういった場所に赴いているのか、また自分が仕事に行った後に家内は何をしてるのかを調査する仕事です。ご自宅で活動されている奥様などを覗き見してしまうのはさすがに犯罪なので、来客があったらどんな相手なのか、その方の滞在時間から怪しい部分がないか調べたり、外出されたらどこに向かうのか調べたりといった形です。
重要なのは相手に自分が調査を受けていることを勘づかせないことで、それで浮気の証拠を握れたりなどすると言い知れない達成感が生まれます。雨の日でも寒い冬の日でも基本的に外にいることがほとんどなので、落ち着けるのは移動中の車の中と自宅ぐらい。
しかしあまりにも疑り深くなってしまった私は、やましいことは何もないのに誰かに調査されているのではないかとそわそわするようになってしまって、プライベートもままならなくなり退職しました。プロの探偵は本当に気づかれないように動きます。日頃から清廉潔白な行動を心がけていきたいですね。

TOP